ニキビケアや予防において気をつけるべきポイントまとめです

とりあえず、値段の高い無添加ニキビケアを購入して使ってるから大丈夫と思って安心してはいけません。

 

ニキビケアには自分の肌質や、環境、ニキビのできる場所や洗い方まで様々な要素が混ざり合ってこれが正解の方法!正解の化粧品!というのはありません。個人によるケースバイケースです。そこで、とりあえずこれはやらない方が良いよね♪といったニキビに関する【ダメ】を集めてみました。ここで、自分が当てはまっていたらしっかり注意してちょっとニキビケア、予防を変更してみて下さい。

【絶対ダメ】ニキビを潰すと跡が残りやすくなる


これ多分ニキビ系の中で一番やっちゃダメです。。。本当に。。
常識ですけど、頭で理解してても現実は難しい。。実際に絶対休めなくて行かなきゃいけない場所とかの場面になるとみんな潰してしまうそうです。。。思春期ニキビの方は要注意です。。

 

 

一生クレーター肌になる可能性がある【結構高い】
本当にその時だけ、見た目が少しマシになる
赤いニキビはガチでヤバい

 

【高カロリーダメ】ニキビが出やすいときはお菓子、アルコールは厳禁


一般的にはチョコレートとかが有名ですが、できるだけカロリーを抑えて3食キチンと栄養バランスのある食事を心掛けて下さい。

 

 

 

 

油っこい食べ物はダメ
お酒もニキビにはダメです

【保湿を忘れたらダメ※大人ニキビ】


大人ニキビの方は要注意!オイリー肌だから保湿はいらない、夏だから保湿しなくて大丈夫といった発送はダメです。しっかり保湿ケアして寝るのがニキビには効果的。化粧水などサッパリタイプと言った商品を選んでおきましょう。

 

 

オイリー肌でも保湿は重要です。
夏でもちゃんと保湿が重要です。

まとめ


ニキビケア選びに失敗する法則まとめでは化粧品選びについて書きましたが、予防する為にニキビの食べ物選びや化粧品を使うという考え方が非常に効果的ではありますが、ムズかしいのも現実です。

 

そこでニキビができてしまって悩んでしまった時に少し思い出してほしいまとめページです。

症状ナビで解決!

大人ニキビ 冬の乾燥肌 特集 思春期ニキビ

大人ニキビ×美肌 ホルモンバランスの乱れ

冬ニキビ× 乾燥 保湿と最新技術でケア

ニキビ跡×超保湿 ニキビ跡対策の柔軟ケア